太陽丘こども園増築地鎮祭

周囲の自然を生かした保育が人気の「太陽丘こども園」増築工事の地鎮祭がこのほど太陽が丘3丁目内の建設地でとり行われ、関係者が工事の安全を祈りました。

利用定員を114人から185人へと大幅に増員し、0-1歳児が20人から55人、2-5歳児が94人から130人となり金沢市内でも最上位規模の園となります。

本体工事と同様、今回も設計は隈研吾建築都市設計事務所が担当し、敷地形状など周囲の環境に合せた建物となります。増築は保育室2つとホール延べ167坪、完成は来年3月、4月オープンとなります。


TOPページへ戻る


Copyright (c) 椛セ陽企画 All rights reserved.